全東京写真連盟
All Tokyo Photo Federation

入賞作品

第28回 東京フォトサロン

審査 後藤 孝之先生

大賞グランプリ

氏名 渡辺 一夫
題名 秋サケ漁
北の漁場を表現した素晴らしい作品です。秋サケの大漁を見つめる漁師の眼差し、それを撮影したカメラマンの感動と興奮が伝わってきます。正に感動の共有ですね。少しブルーに仕上げた事で晩秋の季節感を醸し出しています。
金賞



最優秀賞

氏名 末吉 穣
題名 収穫の秋
日本の秋は紅葉と柿ですね。農家の軒先の吊るされた「ころ柿」を大胆に表現して存在感抜群です。また背景に由緒ある古民家を写しこんだ絵作りは見事です 。写真の基本、広角レンズでパンフォーカス気味に撮ったのが成功です。
銀賞




優秀賞

氏名 臼杵 辰朗
題名 原宿によさ恋
よさこいは動きが激しい踊りで表現が難しい中、カラフルな衣装の踊り子を上手く捉えています。また緑の背景が画面全体を引き立てています。欲を言えばシャッタースピード1/30~1/50位にして、踊り子やフラックの躍動感を表現すれば最高です。
銅賞





奨励賞

氏名 甲斐 幸士
題名 丘に映える
パンフォーカスで雄大な北の大地を上手く切り取っています。収穫の終わった畑にトラクターの轍と藁が曲線模様を描き、豊作の余韻が伝わってきます。落ち着いたトーンで季節感を表現したテクニックは見事です。
銅賞




TOPへ戻る